入社おめでとうございます。

2019年04月05日

昨年の今頃入社を決めてから1年になりますね。
こうして入社の日を迎え大変嬉しく思います。
本日から社員となり、そしてビジネス社会の仲間入りとなります。
社会のルール、会社のルールを守り、活躍されることを期待しております。
後ほど諸先輩からもエールメッセージを受けてください。

ところで、「社会人」とは今までと何が違うのでしょうか。
勉強する環境でしょうか。
自由が少なくなることでしょうか。
約束を守らなければならないことでしょうか。
責任が増すことでしょうか。
年代が違う人とのコミュニケーションが必要になることでしょうか。
いろんな違いはあると思います。

でも反対に、社会人になっても変わらないこと…
それは「積極性・チャレンジ・目標を立てる覚悟」。
学生生活や遊びの中で自然に存在したものだと思います。
その「過ごし方や遊び」に「諦めない」をプラスしたものが仕事のスタイルのような気が致します。

規模を狭めて「会社」というものを捉える、スポーツチームにも似ています。
チームの利益は勝つこと!会社の利益は発展!ともに皆が豊かになること!
国家や国際社会を担う政治家もそれぞれの立場で利益のために努力しています。
政治家は、国益や国土を守り、国民の安全や暮らしを豊かにする努力。
企業は、その同じ利益のために知恵を出し合い競い合っています。
営業努力、技術力向上の努力、顧客の信頼を得る努力等、チームで協力しているのです。

ここには、これまで学びや遊んできたそのポテンシャルを活かす環境があります。
これからのご活躍に期待します。
そして一緒に頑張っていきましょう。